【個人ブログ】価値観について考察する

スポンサーリンク
スポンサーリンク


価値観って言葉を普段からよく聞きますよね。

価値観が合う、合わないという言葉を耳にすることがあると思いますが、実際に価値観って何なんでしょうか。

そんな価値観について今回は考察したいと思います。

かの有名な哲学者ウィリアムスヘンドリックスソンは価値観についてこう唱えています。

「価値観とは人が物や事象を見たときにどのように感じるかを表したものである。」

「その感じ方とは過去に置かれてきた環境が色濃く反映されるその人特有の感性である。」

分かりやすく説明すると

例えば、チワワを見たときに「犬だ」と捉える人もいれば、「チワワだ」と捉える人もいて、さらには「かわいい」や「怖い」と捉える人もいるでしょう。

このように、人によって同じ物を見たときに様々な感じ方が存在し

この感じ方はその人の生きてきた環境に強く影響をうけており

誰一人としてすべて同じ感覚を持っている人は存在しない。

ということです。

このことから考えると価値観が全く同じの人はこの世に存在しないということになります。

おそらく、双子でさえも価値観が一緒ということはないでしょう。

常に同じ生活をしているはずがありませんからね。

つまり、価値観が違うということは当たり前のことなので

価値観が合わないことに悩んでも仕方ないし合わせることは難しいのではないでしょうか。

価値観が合わない場合は気にしすぎず、しょうがないと気楽に考えた方がいいのかもしれませんね。

ってウィリアムヘンドリックスソンって誰!?

がっしぎでした。

コメント