【個人ブログ】昔のお話

スポンサーリンク
個人ブログ
スポンサーリンク

何年か前の話

その当時、同じ職場に好きな人がいて

私にしては珍しくその人にアプローチしていました。

よく一緒に飲みにいったりと、かなり仲良くはなりましたが

彼女が私に振り向いてくれることはなかなかありませんでした。

そんなある日、いつものように一緒に飲んでいると

お互い飲み過ぎてしまいその勢いで体の関係をもってしまいました。

私はその人のことが好きだったのでこのまま付き合いたいなと思い

次に一緒にご飯に行ったときに付き合って欲しいと告白しましたが

その人は

今が楽しければよくない?

と言い、ごまかされてしまいました。

それでも私はこの半分付き合っているような状態に満足し

この関係を続けていました。

何ヵ月かたった頃から段々と連絡が素っ気なくなってきた気がして

このままこの関係を続けてしまうのも嫌だなと思い

次に会ったときに自分の気持ちを伝えました。

すると彼女は

あなたとは先が見えない

と言い、冷たく突き放されました。

ああ、自分はいつもこんなんばっかりだ

そんなことを思いながら終電がなくなっていたためタクシーに乗り

運転手のおじさんに慰められながら帰ったのをふと思い出しました。

なんてね

がっしぎ。

コメント