【南米ボリビアの雨季】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

皆さんがっしぎです。

南米には雨季があります。

1月から2月が雨季の時期とされていますが私は日本の梅雨みたいなものだろうとたかをくくっていました。

実際、雨季になってみると梅雨とは桁違いでした。

バケツをひっくり返したような雨とはまさにこの事なんでしょうね。

傘なんて意味をなしません。

ボリビア人は傘をささずにそのままの姿で歩いています。

そうです彼らは諦めているのです。

もうそのままの姿でびしょびしょになっています。

そのことに耐えられない私は濡れないように抗いましたが結局無駄でした。

最初から濡れる覚悟をしていた方が楽ですね。

普段道路だったところも川と化して通れない所が多々あります。

みんな水の中を平気で歩いています。

さすがですね。

でもこの雨のおかげでウユニ塩湖に水が貯まって鏡張りの最高の景色が見れるんですよね。

観光に行く人はまさにベストシーズンです。

これが南米かと思うこの頃です。

がっしぎでした。

コメント